みちYOSAユースブログ

みちのくYOSAKOIまつりの学生実行委員が日々の活動を綴っています

みちよさ畑始めました!

こんにちは!
企画渉外委員会のいかです!
いか


前回の予告通り、今回は私たちが活動している畑について説明します。

なぜ、みちよさで畑?と思われる方も多いと思いますが、
元々、みちのくYOSAKOIまつりの演舞は、生きる喜びを全身で表現しています。
日本人がいにしえより大切にしている五穀豊穣の願いや
大自然より生かされ生きていることへの感謝を込めて、
実りの秋に杜の都仙台を舞台にまつりを開催しています。


そこで、私たちユースも畑での活動を通して、
自分たちで育てた野菜を、自分たちで収穫し、消費することで、
自然の恵みに感謝しよう!という考えのもと、今年から畑での活動を始めました!

光栄なことに、私はその畑の村長(リーダー)をやらせてもらっています!!


現在畑では、
・キュウリ
・トマト
・ナス
など、10種類以上の野菜を育てています!

5月16日時点(Before)
ビフォー

6月7日時点(After)
アフター



すでに、二十日大根・ホウレンソウ・水菜は収穫を終え、みんなで食べました。

はつか大根

ほうれんそう

食事


自分たちで育てた野菜は、格別に美味しかったです!!

収穫しては植えつけ、収穫しては植えつけを繰り返し、
私たちの畑での活動は続いていきます。
一緒に畑を作っていくことで、私たちのチームワークもさらに深めていきたいですね!

作業中


これからも、少しずつ私たちの畑を紹介していきたいと思っています。
今は夏野菜の時期ですが、本祭の頃には秋野菜…
そう!実は今、この秋野菜を使ったあることを企画中です!!
無事実現しましたら、その様子もお伝えしたいと思います。

次回の更新は6月25日(木)です。
お楽しみに!
スポンサーサイト
[ 2015/06/11 22:08 ] 日常 | TB(-) | CM(-)